FC2ブログ

夏の身延山久遠寺へ

さて、いろいろ話題があったので、ずっと後回しになっていたのですが、
盆休み最終日、軽井沢から清里を抜けて、
山梨の本家の墓参りに行ってきました。
東京から行けば、大変な渋滞に巻き込まれそうですが、
軽井沢からだと、最初は浅間山、
のちに八ヶ岳、最後は富士山を見ながらの
快適高原ドライブで、我が家から2時間あまりで到着しました。

墓参り後、親戚に寄る予定だったのですが、あまりに早すぎるので、
この春行ってとても良かった身延山久遠寺へ、
またまた行ってきました。

20120822-0.jpg

今回は、両親とともに行ったのですが、
山梨出身の母はなんと小学生の時行った以来、うん十年ぶりの身延山。
そのときは、身延山の山門から入り、
女坂を登っていったそうなのですが、
さすがに年を考え、また暑いので、今回は楽ちんな斜行エレベーターで
本堂を目指しました。

20120822-1.jpg
20120822-2.jpg

ほんの1分あまりで、本堂のある山頂に到着です。
相変わらず、威風堂々たる大本堂ですね。

20120822-3.jpg

本堂前にある、五重塔の脇をのぞき込むと
前回桜の時期にがんばって登った菩提梯が見えます。

20120822-5.jpg

この階段、夏は絶対無理です。脱水症状を起こしそうです。

20120822-4.jpg

しかし前回初めて訪れたのは、身延名物の桜が満開の時期で、
境内はものすごい人出でしたが、
今回はお盆休みの最中ながら、それほどの人出ではありませんでした。

20120822-6.jpg

それだけに堂宇の荘厳さが余計引き立ちます。
写真では表現できませんが、大伽藍にこだまする読経の声が
何とも大寺院らしい良い雰囲気を醸し出していました。

寺務所の前には鉢植えの蓮の花がちょうど満開。

20120822-7.jpg

そういえば、日蓮宗のロゴマークは蓮の花です。

20120822-8.jpg

蓮の花は南無妙法蓮華経と唱える日蓮宗に、
特にふさわしい花ということなのでしょう。

ということで、決めました。
次回は初詣に来ます。
善光寺→諏訪大社→身延山は、
ちょっと厳しいかなぁ。


それにしても身延山の菩提梯はすごい階段ですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif




★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR