FC2ブログ

上田・福昇亭で名物「五目焼きそば」を頂く

上田城の千本桜まつりを堪能した後は、昼飯のお時間です。
上田城前のそばの草笛は、見るからに大混雑。
かといって、せっかく停めた車で他に移動するのも面倒。
上田城から歩いて行かれる距離には、盛りがよかったそばの太平庵もありましたが、
こちらは残念ながら閉店してしまっています。

そこでひらめいたのが、五目焼きそばで人気の福昇亭
ここならば、海野町の入り口にあるので、
上田城から歩いてもそう遠くはありません。
早速行ってみたのですが、げげっ!貸店舗の看板が!

20190414-15.jpg

あ~太平庵に続き、ここも閉店か・・・とふと後ろを振り向いたら、

20190414-16.jpg

ありました!よかった!
なんでも、昨年末移転したそうです。
最近上田もご無沙汰でしたので、気づきませんでした。
ちなみに入り口の引き戸と、隣のルーバーになったところにある窓は
旧店舗から移したのではないかと思います。もちろん、看板も。

以前は店頭で寒空に耐えて並んでいましたが、
今回は店内がだいぶ広くなり、
結構待っている人がいたものの、中で待つことができました。
20分ほど待って、ようやく着席です。
さすがに相変わらずの人気店です。

メニューはこんな感じ。

20190414-17.jpg

ただ、土日祝日は名物の五目焼きそばと、
焼きそばと小ワンタンのセットのみに限られていました。
まあ、ほとんどの人がこれを頼むので、問題ないかと。

もちろん我が家が頼んだのも五目焼きそばです。
私は大盛りに。
しばらくして、やってきました。美しい五目焼きそばです。

20190414-18.jpg

ちょろっと見えていますが、ここの特徴は
なんと言っても絶妙の炒り加減で皿に盛られた、縮れた細麺。
今度の店舗は厨房丸見えで、この麺を炒っているところの一部始終を見ていましたが、
中華鍋に山盛りとなった麺を、何度もほぐしながら、
徹底的に炒っています。
芯には少し柔らかさも残しながら、周りはかりかりという
ここの絶妙麺はこうして作られているのが、よく分かりました。

そして絶妙なのは、油っぽくない餡も。
野菜もたっぷりで、これに辛子を溶いた酢をかけていただくと、
中華料理とは思えないほど、あっさりとした食べ口の五目焼きそばになります。
野菜もたっぷりいただけます。
久しぶりにいただけて、旨かった!ごちそうさまでした。
いつまでもご繁昌を!


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR