FC2ブログ

信州の子のおかげで、気持ち良い朝に

今朝、軽井沢駅でいつものあさま602号を待っていました。

201905222044517ea.jpg


※写真は少し前に撮影した軽井沢駅ホーム。

そうしたら、一足違いで長野発の始発のあさま600号が
ホームに滑り込んできました。
今日も結構混んでいたのですが、
特に後ろの指定席はどこかの小学校の遠足だったようで、
車中は小学生で一杯。

そんな状況を何とはなしに見ていたら、
動き出した列車の外を見ている、
大きなおむすびを片手に持った小学生の男の子と
目があってしまいました。
朝早く新幹線に乗ったので、皆さん朝御飯中だったのかな?

そうしたら、次の瞬間、おむすび少年がこちらに向かって
ペコリと一礼。
おはようございますと、外に立って新幹線を待っている大人に、反射的に挨拶したのでしょうか?
手でもふりかえしてあげようかと思ったときにはすでに速度をあげ、
ホームから走り去るところだったので、
残念ながらそれはできませんでしたが、
なんだか朝からとても清々しい気持ちになりました。

信州の子は本当によく挨拶します。
信号のない交差点で、渡ろうとしている子供がいるので
停まってあげると、必ず手をあげて、ペコリとこちらにお辞儀して道路を渡ります。
高校生になると、さすがに手はあげませんが、
ほとんどの子は挨拶します。
また、歩いていて歩道で小学生の登下校に行き合うと、
ほとんどの子がこんにちは!とか、おはようございます!とか
声に出して挨拶してきます。
長年の教育の賜物なのでしょうが、信州の子は本当に素晴らしい。

それに引き換え、東京駅のなんと殺伐としていること。
それと比べただけでも、信州に引っ越して良かったというもんです。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR