FC2ブログ

安曇野・しゃくなげの湯

さて、安曇野の話題、まだありました。
軽井沢に帰る前に、温泉でさっぱりして帰りたい、
というわけで、どこかないか、探してみたら、
先日ご紹介した有明山神社から、穂高駅の方に戻る途中に
よさげな日帰り温泉を見つけてしまいました。

20190630-34.jpg

安曇野しゃくなげの湯といいます。
こんなの前からあったっけ?と思って調べてみたら、
どうやら2016年にオープンしていたようです。
道理でまだ新しく、ちょっと和風の落ち着いた建物です。
中も広々。

20190630-35.jpg

湯上がりどころが広々していて、ゆっくりできそうです。
もちろん、食事もできますよ。

肝心の風呂は、石ノ湯と木の湯というのがあって、
男女入れ替え制。ただし、双方でちょっとずつ風呂の種類も違いようです。
この日は男子風呂が木の湯。

20190630-36.jpg

内湯の天然温泉、ジャグジーの他に、木の湯にはシルキー風呂、
この日は女子風呂だった石ノ湯には炭酸泉があるそうです。

さて、肝心の泉質ですが、
アルカリ性単純温泉
中房渓谷の源泉から引いているそうですが、
さらりとした入り心地ながら、かなり暖まる温泉
特に露天風呂は、あつ湯とぬる湯があり、
あつ湯は44度ぐらい。
我が家好みの湯温です。

設備も綺麗だし、泉質もなかなかだし、
この温泉、気に入りました。
安曇野行ったら、リピート決定です。
また大王わさび農場にほろっこ漬買いに行きたいので、
そのときにまた行こうと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR