FC2ブログ

安曇野・東光寺で御朱印をいただく

開票速報を見ながらのブログ更新です。
与党が順調に得票し、議席を固めていますが、
長野県では自民党の小松ゆたかさんが惜敗。
これで、非改選のもう一人とあわせ、参院議員は二人とも
野党側になってしまいました。
個人的にはどうかな、と思いますが、
決まってしまったものは仕方ありません。
三年後の捲土重来を期待しましょう。

さて、先週からちょっと公私共々忙しく、
御朱印以外のネタが、あまりたまっていません。
ということで、今日も御朱印ネタで恐縮なのですが、
このところご紹介している、安曇野で、もう一軒御朱印をいただきにいったのを
忘れていました。

穂高神社から、大王わさび農場に行く途中に、
大きな寺を見つけたので、参拝してみました。
なにしろ、インパクト絶大な寺です。
なぜかというと、立派な山門の前に、巨大な下駄が置かれているから。

20190630-23.jpg

この巨大な下駄が目印の寺院は、
吉祥山東光寺という、曹洞宗の寺。
曹洞宗と言えば、禅宗寺院ならではの静謐な雰囲気の寺が多いのですが、
ここは、この真っ赤な巨大下駄が度肝を抜きます。
調べたら、この下駄は、吉祥仁王様の下駄と呼ばれ、
この大きな下駄を履くと、幸運が訪れるという
いわれがあるそうです。
画面にちょろっと写っていますが、
こういう開運ものには目がない大陸系インバウンドの方が
何度も何度も下駄を履いていました。
ようやく、撮った写真を確認するためか、脇によけた一瞬に
上の写真を撮影できました。
しかし、信州に住んでいても、知らなかったような寺に、
よくもまあ、情報をつかんでやってくることに驚きます。
たぶんインスタ映えする光景なので、誰かが撮ったものなどが
拡散しているのでしょうね。SNS時代ならではです。

山門前で、きゃっきゃと騒ぐインバウンドは、本堂にお参りなどしませんが、
我々は山門をくぐり、境内へ。
境内には、立派な庭園に大きな池に蓮の花が咲くなど、
安曇野の町中にあるのになかなかよい雰囲気の寺です。

20190630-27.jpg
20190630-24.jpg

ご本尊は馬頭観世音菩薩。きっとこの本堂に祀られているに違いありません。

20190630-25.jpg

しかしこの本堂に掲げられている扁額が凄い達筆。

20190630-26.jpg

こちらの山号「吉祥山」だと思いますが、
篆書ですかね?しばらく読めませんでした。

ちなみに山門に掲げられた扁額は普通の書体です。

20190630-28.jpg

庫裏で御朱印をいただけるかお願いしてみたら、
快く書いていただきました。
こちらも非常に達筆な御朱印です。

20190630-29.jpg

ご本尊の馬頭観世音と書いていただきました。
安曇野にも、よい寺がたくさんありそうです。
次回もまた、探索してみたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR