FC2ブログ

白馬「りき」さんで、至高の新そばを手繰る

さて、この時期白馬に行ったら、こちらも欠かせません。

20191117-1.jpg

店の前に、「白馬新そば」というノボリがはためく、
蕎麦の銘店「りき」さんです。
今年はちょうど新そばの時期に来ることができました。
開いてて良かった!
そして、無事に入れてよかった!

さっそくそばを注文。今回は久しぶりなので、
天ざるを鑓でお願いしました。
鑓?そうなんです、ここはそばの量を注文できるのですが、
量に応じて白馬の山の名前がついているのです。
標準の八方は150g、杓子は200g、
そして私が頼んだ鑓は300g、
その上の五竜が400g、そして最も多い白馬が500gです。
近くの方が頼んでいた五竜はなかなかな量でした。
白馬を頼んでいる方は未だかつて見ていないのですが、
きっと凄い量なのでしょうね。

そうこうしているうちに、そばがやってきました。

20191117-2.jpg

ここのそば、写真ではよく分からないのですが、
極細なのです。私が伺うそば屋さんでは、最も細いかな?
とにかく細く均一に打たれた蕎麦は、芸術品の域に達した蕎麦です。

そして、新そばなので、少し緑がかっているの、
お分かりいただけますか?

20191117-4.jpg

これだけ細打ちながら、しっかりとコシもあり、
しかも、新そばの香りが強い。
いつ行っても旨い蕎麦をいただけるりきさんですが、
新そばの旨さは代えがたいものがあります。

さらに、鑓は食べ応えも十分。

20191117-3.jpg

一般的に、ちゃんとした蕎麦はあまり大盛りにすると
最後の方はだれてしまって、食感が保てないというように言われますが、
ここの蕎麦は別。
蕎麦は私が食べるのが速いことをさておいても、
最後までしっかりしたコシで、美味しくいただけます。

つゆが辛めでしゃきっといただけるのも良い感じ。
私にとって、ここと東御の丸山さんが双璧ですね。
スキーシーズンになったら、また行かねば。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR