FC2ブログ

思い切って、トンボの湯へ

4連休が終わりました。
予想通り、今日は車の数がぐっと減った感じ。
最も、町内中心部には出かけなかったので、
よく分からなかったですけどね。
昨日は、特に南北の道で見られた渋滞を今日はあまり見かけなかったのと、
夕方借宿付近の18号を通ったのですが、スムーズだったので
きっと町内も空いていたのではないかと思います。

この4連休、雨も降り続いていたし、基本的に引きこもり生活だったのですが、
もう我慢が出来なくて、トンボの湯だけは出かけてしまいました。

20200724-5.jpg

コロナ感染拡大が本格化した2月下旬から、
我が家の温泉活動は全面休止となっていたのですが、
あちこちの施設、特にトンボの湯はかなりしっかりした感染防止対策をしているよ、
と聞いたので、恐る恐る出かけてみたのです。

出かけたのは、一昨日だったのですが、果たして、対策は完璧。
10時のオープンとほぼ同時に出かけたのですが、
まずは検温で体温を確認。
そして、券売所の脇には、温泉内部の混雑状況を表示していました。

20200724-3.jpg

一番心配だった脱衣所も、係員の方がひっきりなしに消毒しています。
そして、浴室に入れば、内湯の向こうの大きな窓が全開放。
まさか内湯の中では写真が撮れないので、トンボの湯正面の写真ですが、
こんな感じの美しい景色を見ながら入る内湯も、
なんだか屋根付きの露天風呂に入っているようです。

20200724-4.jpg

換気もばっちりだし、朝一番でそれほどの混雑でもなかったので
2月上旬からほぼ半年ぶりのトンボの湯
堪能できました。

一応念のため、アルコール綿を持参して行ったのですが、
要所要所に消毒液もおいてあるし、
出る幕はありませんでした。

ここまで対策していただいているので、あとは私たちの行動次第。
風邪気味など、体調の悪いときには無理していかない、
もちろん浴室内ではマスクが出来ないですが、
共用部などではしっかりマスクをする、
会話は控えめに、周囲の人との間隔をしっかりとって、
など、一人一人が出来る感染防止策をすれば
安心して入浴できる気がしました。
おかげさまで、先日来酷かった腰痛も、ゆっくりと温泉に浸かっていたら
少しほぐれて楽になりました。
思えばこの腰痛も、温泉活動停滞とともに
酷くなってきた感じです。
あまり混雑しているときはあれですが、身体もきついし、
少しずつ温泉活動も再開していきたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR