FC2ブログ

身延山奥之院思親閣

今日は皆既月食ですね。
あれ、曇り?と思ったのですが、
想像より低いところに月が出ていたみたいで
我が家からだと丁度大木の影に。
あわてて見える近所まで出張っていったのですが、
あまりにも暗くて焦点が合わず、写真は撮れませんでした。
でもまあ、なんとか見られたので、よいか。

さて、身延山の続きです。
いつも身延に行くときは、たとえば親戚に行くとか
本家の墓参りに合わせていくとか、
静岡方面に行った帰りに寄るとかが多いのですが、
今回は主目的が身延山に参拝すること。
時間はたっぷりあったので、本堂に参拝後、
ロープウェーで奥之院思親閣に向かいました。

20210525-2.jpg

身延山のロープウェー、昨年搬器が新調されたそうで、
まだピカピカです。

20210525-3.jpg

山頂に到着したら、まずは思親閣へ。

20210525-4.jpg

今でこそロープウェーで10分ほどで到着しますが、
いまもある登山道で上ると久遠寺エリアから2時間半もかかるそうです。
それを最晩年の日蓮聖人が上り、
山頂から生まれ故郷の房総半島の方を向いて
両親を追慕していた、と言ういわれから
思親閣と名付けられたそうです。

上の門をくぐると左手にお題目を書いた碑と
日蓮聖人像。

20210525-5.jpg

日蓮宗寺院にある日蓮聖人像は、
かっと目を開いた厳しい表情の像が多いのですが、
ここは晩年のお姿なのか、渋いお姿の像になっています。

ここの右手にある階段を上ると思親閣の祖師堂。
その階段脇には、日蓮聖人お手植え、と言われる大きな杉の木があります。

20210525-6.jpg

それほど長くはない、なだらかな階段の先には仁王門が。

20210525-7.jpg

それをくぐると、正面が祖師堂です。

20210525-8.jpg

軽井沢より南にある身延ですが、
ここ思親閣があるのは標高1153mとか。
我が家より200メートルほど高いためか、
気温は軽井沢と同じくらい、少しひんやりした空気を感じます。
この日の身延は結構暑かったのですが、少し歩いたにもかかわらず
汗が引きました。

祖師堂への参拝が終わったら、隣の寺務所で御首題を頂きました。

20210525-10.jpg

思親閣の周囲や、ロープウェイの山頂駅周辺にはあちこちに展望台が。
七面山と富士山はあいにく雲の中で、
残念ながら見えなかったのですが、眼下を流れる富士川は綺麗に見えました。

20210525-9.jpg

しばらく涼んだら、再びロープウェーで下におります。
次は昼飯です。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR