FC2ブログ

登利平づくしな一日

さて、先日レイクガーデンのバラをご紹介した際にもちょろっと書いたのですが、
6月末から7月初めにかけては我が家の車2台の点検シーズン。
20日にうちの奥さんの車を、26日に私の車を点検してもらうべく、
2週連続で週末群馬に出かけていました。
このうち、20日の点検は比較的早く、昼前には終了。
で、帰ってきてからレイクガーデンにバラを見に行ったわけですが、
昼飯は、久しぶりにこちらに寄ってきました。

20210629-0.jpg

登利平です。
今回は、藤岡から帰りは国道254号で帰ってきたので、
富岡の登利平に伺いました。

群馬県一円に展開する登利平は、持ち帰りだけの店と、
レストランが併設された店の二種類がありますが、
ここ富岡は後者のタイプ。
すでに、何度かこちらで頂いたことがありますが、
下の写真の右手がレストランになっています。

20210629-1.jpg

今回は、時間もあるし、店内で頂いていくことにしました。
ちょうどランチ時で、駐車場が満車に近い状態だったので、
混んでいたらあきらめようと思っていたのですが、
混んでいるのは持ち帰りの方で、
レストランの方は二組いただけ。
おかげで、持ち帰りで並ぶ方を追い越し、すぐに入店出来ました。

いろいろ迷ったのですが、今回はサラダうどんと
ミニ鳥めしのセットを注文。
会社に行ったときは、ずっと弁当で、大好きな麺類が
食べられないので、休日やテレワークの日には
無性に麺類が食べたくなるのです。

運ばれてきたのは、こんな感じです。

20210629-3.jpg

冷やし中華風に、うどんの上にたっぷりと生野菜や
わかめなどが載っています。
もちろん、鶏屋さんなので、鶏肉も。

20210629-4.jpg

冷やし中華と異なるのは、紅ショウガの代わりに
かつぶしが載っていることでしょうか。

そして、ミニ鳥めしはこんな感じ。

20210629-5.jpg

やはり、登利平に来たからには、これを頂かないと。

サラダうどんは、もちもちのうどんにたっぷりの野菜、
そして、上に載ったかつぶしが追い鰹の出汁になった感じで
さっぱりと美味しく頂けました。やはり夏はこういったものが美味しいですね。

そして鳥めしは不味いわけがない。
逆に、もう少し食べたいな、とやや心残りな感じでした。

と言うことで、帰りに夕食用の鳥めしも購入。

20210629-2.jpg

おかげで、昼も夜も、登利平を堪能することが出来ました。
ちなみに、夜は鳥めしの松。

20210629-6.jpg

こちらは、胸肉だけでなくもも肉も入っています。
もちろん、上州伝統の甘辛いタレがしっかりしみこんでおり、
鶏肉の下にあるごはんまでそのタレがしみこんでいます。
あ~なんて旨い!

久しぶりに、登利平鳥めしを堪能させていただきました。
鳥めしを食べたら、なんだか無性に食べたくなったのが
たかべんのだるま弁当。こちらもだいぶご無沙汰です。
今度群馬に下りたら、これだな。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR