FC2ブログ

2014信州の新そば-1 長野・善光寺下「小菅亭」

さて松茸、栗と並ぶ秋の信州三大味覚が新そばです。
今年は松茸はこのブログでも一度登場しましたが、
栗は今年は小布施に行かなかったので、まだ登場していませんね。
実は別の場所でおいしい栗をいただいたので、それはまたおいおいご紹介するとして、
きょうは今期初登場の新そばの話題です。
今月に入ってから、我が家は完璧に新そばモード。
しかし、なかなかタイミングが合わなかったり、2週連続で前橋に行ったりしていたので、
なかなか新そばにありつけなかったのですが、
高山村にりんごの買い出しに行ったあと、
ちゃんと善光寺にお参りし、満を持して新そばをいただきに向かいました。
訪ねたのは、こちらの店です。

20141120-1.jpg

善光寺下にある老舗そば店、「小菅亭」さんです。
この小菅亭さん、かつて長野駅の待合室にあった立ち食いそば店をやっていて、
立ち食いそばとは思えぬ非常に旨いそばだったので、
一度行ってみたかったのですが、
今回ようやく念願が叶いました。
善光寺からも近い場所なので、多くの方が訪れるのですが、
かなり大箱の店なので、待たずに入ることが出来ました。
いかにも老舗そば屋という、民芸調の店内は
座敷も椅子席という、今時仕様。
足の悪いお年寄りには大助かりな作り方です。

さて、今回注文したのは、きのこせいろ。
せいろだけにしようかなと思ったのですが、
隣の人が食べていたきのこせいろが実に旨そうだったので、
つられて頼んでしまいました。

それほど待たずに出てきたのが、こちらです。

20141120-2.jpg

おお、なんだか豪華な天ぷらがついています。
そばの量は大盤振る舞いの上田佐久盛りではなく、
かといって実に上品な軽井沢盛りでもない、中庸の量。
ちょうど良い感じです。

恒例のそばをアップにすると、こんな感じ。

20141120-3.jpg

ひきぐるみの、これぞ田舎そばといった感じのそばです。

早速いただきますが、そばもさることながら、つゆが旨い!
信州のつゆ、とかく甘めなのがちょっと気になるところですが、
ここは東京のそば屋の味がする、きりりとした男前なつゆ。
出汁の香りも良く、非常に好感度が高いつゆです。
もちろん、そばも香り、コシともに満足ゆく味。
今年の新そば的には、上々の滑り出しです。
非常に旨いそばで、新そばシーズンの幕開けを迎えることが出来ました。

善光寺近くのそば屋さん、何軒かはいったのですが、
どうも口に合わないそば屋さんが多く、困っていたのですが、
今度は長野にいったら、ここに決めたいと思います。

そして、長野駅構内にも、立ち食いそば屋復活してくれないかなぁ。
軽井沢、品川と並び、私の個人的三大立ち食いそばでした。
ああ、また食べたい・・・

今週末も、そば屋巡り、新そばをいただく予定です。次回も乞うご期待。


さあ、次は200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR