FC2ブログ

長野の大地震、その後

しかし、今年の信州は、全県的にまんべんなく大災害に見舞われています。
2月は我々が住む軽井沢をはじめとする東信や中信で、未曾有の大雪。
そして、9月末には御嶽山が噴火し、多くの登山中の方が犠牲になり、
戦後最悪の火山災害に。
そして、今回の白馬村付近を震源とする、震度6弱の大地震です。

東京でも、緊急地震速報が出たためか、
今回は友人たちからだいぶ心配していろいろご連絡をいただきましたが、
幸い軽井沢は大きく揺れたものの、被害はありませんでした。
ご心配いただきましたことを、この場を借りて心から御礼申し上げます。

地震の被害も、白馬村を中心に、倒壊するお宅が相次ぐなど、
大きな被害が出ましたが、
幸いなことに亡くなられた方はいなかったのが、
本当に不幸中の幸いです。
地震当日にも書きましたが、長野から小川村を通り、
白馬に向かうオリンピック道路は、
今年何度も通った道で、実は昨日も白馬に新そばをいただきに行こうと、
予定していたので、見慣れた道路が隆起し、大きな被害が出ているのが
本当にショックです。当日は、胸がどきどきして、夜も何度も起きてしまいました。

そしてもっと心配なのが、これからシーズンを迎える、スキーへの影響。
八方尾根をはじめとする白馬周辺のスキー場は、
外国人にも人気の、日本を代表するスキーリゾート。
今回大きな被害が出たエリアは
白馬村の中心部を流れる姫川を挟んで対岸の地区で、
八方尾根スキー場などでは、地震の被害はなかったそうです。
同じ白馬村内ですが、地盤の状況によって、揺れが大きく異なったのでしょう。
とはいえ、同じ白馬村内、もっと言えば信州であることには変わりがないので、
やはりこれからピークを迎えるスキーなど、信州の冬の観光への影響が心配です。

すでに、噴火した御嶽山周辺のスキー場では、
近隣の宿泊施設になかなか宿泊の予約が入らないなど、
大きな影響が出ているそうです。

これだけの災害が次から次へと相次いでいるので、
当ブログものんきな信州ぐらしの
ことを書いていて良いのか、ちょっと迷いましたが、
被害を受けた方々の生活が一日も早く元通りになることを祈念するとともに、
普段通りに信州で過ごせている我々の情報を発信することで、
これから冬の観光シーズンを迎える信州に興味を持って
行ってみようかな、くらしてみようかなと思っていただける方々の
お役に立てればと思っています。

なので、この後は、普段通りのブログを続けさせていただきます。
いろいろたまっているので、乞うご期待です。

ちなみに、昨日の信濃毎日新聞と、日本経済新聞の
記事の扱いの違いにびっくり。

20141124-2.jpg

信毎は、当然一面トップの大々的な記事でしたが、
日経は、夜遅く起きたこともあってか、社会面の小さな記事でした。

20141124-1.jpg

落ち着いたら、白馬の新そばをいただきがてら、
今年こそはと思っていた、白馬や栂池に滑りに行きたいと考えています。
機会があれば、御岳山麓の開田高原のスキー場も。
その日が早く来ることを、祈っています。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR