FC2ブログ

薪ストーブで、干し芋を炙る

しかし、今日の軽井沢は、そろそろゴールデンウィークが
始まるんじゃないか、ぐらいの暖かさでしたね。
この週末は、今シーズン最初で最後の志賀高原だったのですが、
朝が冷えた昨日はともかく、今日は朝から雪が緩みっぱなし。
午前中でずぶずぶ、ぺたぺたになってきたので、
早々に退散してきました。

しかし、今年の冬は寒かった。
しかも、こんな寒い冬に限って原油が高騰。
我が家は給湯が灯油なので、少しでも灯油を節約しようと
FFヒーターは朝だけにして、
あとはずっと薪ストーブを焚きっぱなし。
なんとか冬を乗り切りました。

そんな薪ストーブ、思い立ってこんなことをしてみました。

20220313-1.jpg

干し芋を炙ってみたのです。
我が家の薪ストーブ、天板がそれほど熱くはならないのですが、
干し芋を炙るぐらいならば十分。
天板にこびりつかないよう、バーベキューコンロの網を載せて
その上で炙ってみました。

子供の頃、自宅の石油ストーブで
冬になると祖父母が干し芋を炙って、相撲を見ながら
食べていたっけ。
「おまんも食べろし」(注:甲州弁)と、私も熱々の干し芋を渡され、
一緒にかじりながら相撲を見ていたのを思い出します。

ねっとりとした食感と、ほのかな甘みが記憶に残っているのですが、
それを思い浮かべながら食べた、薪ストーブで炙った干し芋
ちょっと記憶に比べると、甘みがたりない感じ。
干し芋の問題かなぁ、ツルヤのですけど。
どこかで美味しい茨城の干し芋を売っていたら手に入れて、
またやってみたいと思います。

ちなみにしばらく暖かいようですが、予報を見ていたら
この先再び朝晩は氷点下に戻ってくるようです。
しかも、氷点下6度なんて言う日も。
このブログを書いている今も点いていますが、
まだまだ薪ストーブ、大活躍しそうです。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR