FC2ブログ

ホテルアンビア松風閣の夕食は本鮪づくしでしたが・・・

さて、ホテルアンビア松風閣の夕食ですが、
焼津と言えばマグロです、というわけで、
本鮪づくしの夕食となりました。
夕食の予約時間は17時半。
奥山半僧坊・方広寺でいただいた精進料理で満腹に
なっていたので、なんだかまだ腹が空いていなかったのですが、
時間なので向かいます。

着席すると、目の前には早速前菜が並んでいます。

20230629-4.jpg

続いて出されたのが、マグロの土瓶蒸し。

20230629-7.jpg

ちょっとスパイシーな味付けで、なかなか美味しい。
大きなマグロも入っています。

続いて、早くもマグロのにぎり寿司。お凌ぎだそうです。

20230629-5.jpg

これも、ほぼ中トロに近い赤身が二貫と、ネギトロ軍艦が一貫。
私はトロより赤身の方が好きなので、これは願ったり寿司です。
しかし、握りが大きい。
前菜に、土瓶蒸しに、大きなマグロの寿司で、すでに結構満腹感が・・・

しかし、さらにものすごいものが出てきました。
マグロ刺身です。

20230629-6.jpg

おお、これもコースの1人前の刺し盛りとしては、結構な量です。
旨いのですけどね。
そして、このあたりから食べきれなくなった母から
一切れ二切れと刺身がこちらにやってきます。
まずい、もう結構腹が満腹に。

でも料理はまだまだ続きます。
お次はマグロのしゃぶしゃぶ。

20230629-9.jpg
20230629-10.jpg

またこの鍋がデカい!
そして、マグロも結構大きな切り身が五切れもついています。
ここでも母から二切れ追加。
割と早食いな我が家ですが、すでにマグロの刺身付近から
ペースを落としていただいています。
それでも、鍋の場合は固形燃料の持ちに限度があるので、
マグロの切り身だけしゃぶしゃぶしながら頑張っていただきます。
その頑張っている最中に、最後の料理が。

20230629-8.jpg

今度はマグロのステーキが。
結構大きいですよ。でも、とても美味しそう。
私は頑張っていただいたのですが、両親は無理でした。
もちろん、「食べる?」と言われても、私も無理。
なので、手をつける前に、申し訳ないけど下げてもらいます。

私も、マグロはなんとか食べきったのですが、
しゃぶしゃぶの野菜がどうしても喉を通らない。
フードロスを出さない信条なので、出されたものは必ず食べきるのですが、
申し訳ないですが、小鍋(いや、中鍋だな)の野菜は
食べることが出来ませんでした。

いやいや、本当に美味しい本鮪だったのですが、
まさかこんなにたっぷり出てくるとは思っていませんでした。

ホテルアンビア松風閣、景色良し、食べ物美味しい、温泉もまずまずで、
次も是非泊まりたい旅館となったのですが、
次に来る時は、昼ご飯抜きで訪れたいと思います。

実はこのあと、しばらくマグロは・・・となって、
大好きなマグロをしばらく口にしなかったのですが、
ようやく昨晩、2ヶ月ぶりにマグロの刺身を口にしました。
美味しくいただけたので、マグロを嫌いにはならずに済んだようです。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR