FC2ブログ

新装なった白馬・「八方の湯」は極上の美人湯

白馬八方尾根スキー場を堪能したので、午前中で上がり、
まずはひとっ風呂。
めざすはこれも今回行きたいと思っていた極上の美人湯、八方温泉です。
是非雪見で入りたいと思っていたのでしたが、
八方温泉と言ってもいくつもあります。
さてどこへ向かうか悩んだのですが、
昨年末新しくできた、「八方の湯」に行ってみることにしました。

この八方の湯、元々第1郷の湯というのがあり、
昨春行った際にはまだ営業中だったのですが、
あっという間に取り壊し、新築。
地震の被害もなく、昨年の暮れ、めでたくオープンした、
まだ木の香漂う綺麗な施設です。

20150211-2.jpg

八方の外湯は、どれも若干掘っ立て感が高いのですが、
この八方の湯は、威風堂々たる木造建築。
白馬の雄大な景色にも、負けていない立派な建物です。

20150211-1.jpg

中も広々。ただし、入浴料は、ほかの外湯に比べると200円高い800円。
その分設備は非常に立派です。
内湯も広々で、露天風呂もかすかに目隠しの隙間から、
八方の雄大な山々が望めます。

そして何より、極上のとろとろ湯。
浴槽に浸かった瞬間に、肌を包み込むような、ゲル状の感覚は、
水という感覚ではありません。何という心地よさ。
ph11を超える強アルカリ泉の効能は、だてではありません。
塩カルで荒れたがさがさの手も、みるみるしっとりとしていきます。
本当に何度は入っても気持ちよい。
個人的ランキングでは、信州の温泉では、
松代、野沢と並ぶ、三名湯だと思います。

しかし、この日の入浴客は、最初私以外はすべて外人。
噂には聞いていましたが、この時期の白馬、外人だらけです。
夜、町中をそぞろ歩くのも外人。
そして、バーにたむろって入るのもほぼ外人。
それも、ほとんどが白人。きっと豪州でしょうか?
信州で、スノーモンキーと並ぶ外人に人気の観光地だと言うことを
今回改めて認識しました。
八方温泉のすばらしさも、再認識いただいたかな?


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR