FC2ブログ

国際バラとガーデニングショウに行ってきた

そういえば、5月もいつの間にか終わって、6月になっていましたね。
5月はゴールデンウィークでスタートし、まずは飛騨・富山に小旅行。
・・・ブログ的には大旅行でしたが、
その後も足利フラワーパーク、2度目の御開帳、そして先週末の諏訪と
出かけることが多かった一カ月でした。
そして、まだちゃんとご紹介していなかった外出が。

あまりに写真を撮りすぎて、整理がつかなかったのが、
5/16に国際バラとガーデニングショウに行ってきました。

毎年、所沢の西武ドーム改め、西武プリンスドームで開催されるこのイベント、
一度行ってみたかったのですが、ようやく今年は日程があって行くことが出来ました。
軽井沢からは関越道~圏央道で入間インターまで2時間足らず、
そこから西武プリンスドームまで下道30分ほどでしたので、
2時間ちょっとで到着です。

ライオンズファンの私にとっては、聖地西武ドームです。
なんだかUFOをひっくり返したみたいですね。

201505224-14.jpg

天気が良かった5月ですが、この日は数少ない雨の土曜日。
それでも、ドーム内なので、濡れずに済みます。
また、日頃の行いがよいのか、我々が見物する間は雨が降りませんでした。
途中、結構な強い雨で、心配だったのですが、良かったです。

さて、たった1週間の会期で毎年20万人以上が来場するという
大人気のこのイベント、とにかく混むときいていたので、
事前に前売り券を買って、軽井沢を早く出ました。
10時半頃には現地に着いたのですが、既に球場近くの駐車場は満車で
少し離れたところに何とか駐車できました。
そこから球場に向かう際に撮影したのが上の写真なのですが、
球場に近づくと、いろいろ驚く光景が。

まずは西武球場前駅。
文字通り、西武ドームの最寄り駅なのですが、
ちょうど電車が着いたところで、それを降りてくる人の数が凄いこと。

201505224-15.jpg

ちょっとした朝のラッシュ並みです。
本当に大人気なのですね。

そして、次に目にしたのは、十重二十重に並ぶ、チケット購入の行列。

201505224-16.jpg

いやいや、事前に前売り券をかっておいて良かったと、胸をなで下ろしました。

さあ、いよいよ球場の正面から会場に入ります。

201505224-18.jpg

入り口は、3塁側から。
西武プリンスドームは、非常に効率的な良く出来た球場だといつも思うのですが、
外周がスロープになっていて、
しかも外野から入っていくという構造。
通路も広々で、東京ドームなどのように導線が複雑ではありません。
そのスロープを上がっていくと、見えてきました会場が。

201505224-17.jpg

この時に撮った写真が、あまり写りが良くないので、
上の写真は帰りに1塁側から撮った写真ですが、
広い球場のグランド内に、所狭しとブースが立ち並んでいます。
どんな展示だったかは、順を追ってご紹介します。


さあ、200万アクセス指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR