FC2ブログ

峠の力餅

昨日の熊野神社の話題の続きですが、
中山道の神社を挟んで反対側には、
このような上信国境の石碑が建っています。

20081002-0.jpg

さらにその石碑の脇に、気になる看板が。

20081002-1.jpg

そう、碓氷峠名物の峠の力餅屋さんが正面にあるのです。
店の名前はしげのやさん。
餅菓子大好きなので、その場で食べていきたいところでしたが、
さすがに時間はまだ朝8時。
いくら何でも早すぎるので、今回は買って帰りました。

20081002-2.jpg

中身はあんこと、くるみの2種類。

20081002-3.jpg

ちょうどこれで2人前になります。今回はあんことくるみを選びましたが、
そのほか胡麻やきなこなども選べるみたいですよ。
ただ、からみ餅はさすがにダメみたいです。
大根おろしは水っぽいですからね。

で早速いただきましたが、餅は意外と柔らかめ。
あんこはとても素朴な味です。

20081002-4.jpg

そしてとても気に入ったのがくるみ。
さっくりと砕いたくるみと砂糖、塩が適度に混ざり、
食感といい風味といい、とても美味しかったです。
写真に撮りましたが・・・なんだか鶏そぼろごはんみたいに見えますね。

20081002-5.jpg

峠の力餅、今回入ったしげのやさん以外にも
何軒かあるみたいです。
峠を多くの人が行き交う昔から、
険しい峠越えの力をつけるために、
多くの店で提供し、食べられてきたのでしょう。
他の店の力餅も、今度ぜひ食べ比べてみよう。
う~ん、また楽しみが増えてしまいました。


峠の力餅、美味しそうですねと思った方はこちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR