FC2ブログ

奈良井宿へ行ってきました

終わったはずの諏訪ネタですが、
すいません、まだ続きがあるのを忘れていました。
軽井沢から朝早く諏訪へ向かったので、
諏訪について、駐車場に入れた時点では
まだ朝10:00過ぎ。
これから夕方まで諏訪市内で時間をやり過ごすには
時間が余りすぎます。
ということで、塩尻から木曽路の入り口にある
奈良井宿に向かうことにしました。
ここも一度行ってみたかったのです。

20100910-7.jpg

塩尻から車で30分ほどで現地に到着。
あれ、車は諏訪で駐車場に預けたのでは・・・と思った方は鋭い!
実は電車で行こうとしたのですが、
上諏訪の駅で乗ろうとした電車に一足違いで乗りそびれ。
実は上諏訪のある中央東線は結構本数があるのですが、
塩尻から先の中央西線は2時間に一本しかありません。
これも時間が無駄だと言うことで、塩尻から
レンタカーを借りてしまったのです。

で、到着した奈良井宿は、江戸時代でした。

20100910-6.jpg

飛騨高山の上三之町を初めて見たとき以来の
感動かな。上田の柳町も凄いですが、ここの町並みといったら
その比ではありません。
よくぞ今まで、この町並みを守り続けたものです。

20100910-3.jpg

おそらくは手入れも相当大変で、
住んでいる方も何かと不自由を強いられることも多いと思いますが、
細部まで手入れが行き届いた格子などを見ると、
この町の方々がどれだけ日頃からいろんな努力をされているかが
よくわかります。

20100910-1.jpg
20100910-4.jpg

おそらくは高齢化も進んでいることでしょうから、
住んでおられる方は大変だと思いますが、
これは日本が誇るべき第一級の文化遺産だと思います。
是非こういったことの保存にお金を注いで欲しいなあ。

最後に、この日は天気がものすごく良く、
少しハレーション気味に撮れてしまったこちらの写真を
画像加工してみました。

20100910-9.jpg

う~む、やはり江戸時代だ・・・

20100910-8.jpg


奈良井宿、良いところですよねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR