浅間山で火山性地震増加

当ブログ、個人で細々と思うがままに軽井沢生活の様々な日々の出来事を
お届けしているわけですが、
おかげさまで軽井沢ブログの中でも老舗の中に入るようで、
思いのほか多くの方が見ておられます。
そのため、思わぬ反響に書いている本人が驚くこともあるため、
最近はこれでも書く内容をいろいろと気にしながら書いているのですが、
先ほど報道ステーションでも冒頭のニュースで取り上げられてしまい、
気になる方も多いと思いますので、
浅間山について、ちょっと書きます。

先週末、浅間山火山性地震が増加しているというニュースが飛び込んできました。
でも、箱根の大湧谷のように、常にシューシューと蒸気が上がっているようなことはなく、
見た目は普段の浅間山と変化なし。
火山性地震があったと言われても、町内でその揺れを感じることは
全くありません。ニュースを見て、へぇそうだったのと思った次第。
もちろん活火山なので、静穏な状態が続いていたここ数年でも
時折、ぷっと噴煙が上がることもありました。
今年の1月に、発地の畑から撮った写真も、
よく見るとうっすらと噴煙が上がっています。
これは、ほぼ日常の出来事。何も珍しいことではありません。
恐らく大半の軽井沢町民、特に観光に従事されている多くの方々は、
浅間山のことが心配というより、そのことがニュースで取り上げられたことによる
風評被害のほうが気になっていると思います。

201505225-1.jpg

2004年に中規模の噴火があった際はまだ東京に住んでいて、
初めて噴火に地元民として遭遇したのは2008年と2009年。
2009年の噴火の際は、我が家もうっすらと火山灰で白くなりました。
各地で火山活動が活発となり、今日は茨城で震度5弱の地震もあったので
何となく心配ではありますが、
気象庁の見解は、直ちに噴火につながることはないが、
山頂付近で火山灰を伴う突発的な噴出が起きる可能性もある
とのことです。

我が家は浅間山の火口から10キロ離れていますので、
万一の場合にも、あまり影響はないと思われますが
備えあれば憂いなし。
いざというときの準備だけは、早めにしておきたいと思います。


さあ、200万アクセス指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR