すや亀のしょうゆ豆

さて軽井沢に引っ越して以来、
我が家の常備菜となったものは数多くあるのですが、
中でも最も利用頻度の高いものがこちら。

20100126-1.jpg

長野の味噌屋さん「すや亀」のしょうゆ豆です。
こちらは軽井沢のツルヤに売っているので、
いつもはそこで買っているのですが、
ちょうど切れそうだったので
先日善光寺に初詣に行った際、
門前にあるすや亀の売店で購入してきました。

20100126-2.jpg

このしょうゆ豆、我が家では冷や奴の薬味にするほか、
納豆やおかゆにも入れて食べます。
また、麻婆豆腐を作る際に入れると、
ちょうど豆鼓の代わりになって、非常にコクが出ます。
夏になれば、キャベツのざく切りに付けて食べても
とても美味しい・・・と、
とにかく非常に便利な調味料なのです。
味は、味噌としょうゆの中間と言ったら
良いでしょうか。
液体に近い部分はしょうゆのような甘みとコクがあり、
豆の部分は味噌のような風味があります。
やや塩分が強く感じるので、
それほど大量に食べるものではないと思いますが、
豆腐や納豆など、豆系のものには抜群の相性を持つ
信州の万能調味料だと思います。
まだお試しでない方は、是非お試し下さい。

さて、今回はせっかくすや亀の店まで行ったので、
このしょうゆ豆に加え、カリカリ梅を細かく刻んだような
おむすび梅と、

20100126-3.jpg

味噌と胡麻味噌ドレッシングを買ってきました。

20100126-4.jpg

ついに、自家製手前味噌が底をついてしまったのです。
昨年は忙しくて仕込めなかったので、
この冬はそろそろ味噌を仕込まなくちゃ。


すや亀のしょうゆ豆、どんな味か興味津々ですという方は
こちらからポチッと↓
繰り返しになりますが、しょうゆ豆はツルヤに売っていますよ。
ちなみにおむすび梅は、軽井沢駅のおみやげ屋さん(観光案内所脇)に
売っています。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日は、毎日寒い日が続きますが、時折春のような日もあり、あと1週間で立春ですから、待ち遠しい春も少しずつちかずいてくるでしょう。 私がポチッを始めてから人気ランキングが上がってきましたね(笑)。 サラサドウダンをサラダウドンと間違えたsvetlaさんだけあって、食品や食べる事に関する記事が多いですね。お陰様で楽しませて頂いたり、行ってみようと思う所が多くなりました。 車の温度計と道路上の温度計の温度差、貴方に言われてから注意していますが、1~2度かならず違って一致する事は1度もありませんでした。 でも車の温度計って、晩秋と初春の夜の運転時に、路面が凍っているか否か判断するのに便利なんですよね。 水抜き後の快復が順調なようで良かったですね。 次のおすすめレストランの記事が載るのを楽しみにしています。ポチッ。

No title

希須林ファンさん こんばんは ポチッのおかげで、大分順位が上がってきました。 どうもありがとうございます。 何しろ食いしん坊なもので、 食べ物の話題が多く恐縮です。 まだまだご紹介していないネタが山ほどあるので、 現在ネタを準備中です。乞うご期待です。
アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR