FC2ブログ

床下収納に浸入した雨水のかき出し

台風襲来から1週間。
昨晩から軽井沢は雨になり、今日は時折晴れ間も覗くものの
夕方からは先週を思い出すような強い雨。
そんな天気の中、我が家は先週の台風の置き土産の
後始末に追われていました。
なにかというと、これです。

20191019-0.jpg

我が家は高床で、床下に給湯器などを設置しています。
その点検口がついているのですが、ベタ基礎で広々しているので、
物置代わりに利用しています。何でもおけるのでとても便利。
ところが先週の台風の大雨によりそこに点検口から雨水が浸入し、
数センチ浸水してしまったのです。
先週土曜日に多少はかきだしたものの、
乾湿両用のクリーナーが停電で使えず、最後の始末ができませんでした。

ぬれたおかげで、中に入れていた段ボールが水にぬれて崩落。
もうどこから手をつけてよいか分からない状態です。
今朝は朝イチからクリーナーをフル稼働して、残った水を排出。
夕方までかかって、ようやく排出が完了しました。
しばらくぬれていたので、念のため塩素系の漂白剤を撒いて消毒。
本当はぬれた段ボールや、地べたにおいてぬれてしまった
今は使っていない電化製品は、
すぐに塵芥処理場に持って行きたいところですが、
今日は通常営業で、午前中しかやっていなかったので、
また後日持って行きたいと思います。

それにしても、ずっと中腰で作業していたので、腰が痛い・・・
我が家は泥がなくてこれだけくたびれるので、
浸水した家屋で泥をかき出したり、ぬれた畳を持ち上げたりする方々は
いかに大変か、身に染みて分かりました。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR