FC2ブログ

誕生日プレゼントの折り紙

先週は、久しぶりに佐久医療センターで検診。

20200712-8.jpg

持病があり、2ヶ月おきに診療していただいているのですが、
前回の診察は、ちょうど緊急事態宣言の真っ最中で、
投薬だけになりました。
なので、4ヶ月ぶりの診察で、ちょっとどきどきしながら見ていただいたのですが、
幸い、結果は良好。テレワークが始まり、環境が大きく変わったのですが、
逆に早朝に出かけて、夜遅く帰ってくる生活が改善されたので、
それが奏功したようです。よかった。

で、診察が終了し、会計を終えたら、
処方箋を持って、処方箋のFAX送信カウンターへ。
佐久医療センターは、かかりつけの薬局に、
FAXで処方箋を送っていただけるのです。

で、送り終わった処方箋とともに、
「お誕生日おめでとうございます」とこんなものをいただいてしまいました。

20200712-9.jpg

折り紙で折った、白鳥(たぶん)です。
私の誕生月は今月なのですが、ここは誕生月に処方箋を持って行くと
毎年この折り紙をいただけるのです。
なんだか、心温まる、やさしい気遣いです。
どうもありがとうございました。

一方、玄関近くにはこんなカーネーションのアレンジメントが。

20200712-10.jpg

これは南信州ハウスカーネーション組合が、
「感染症の最前線で活躍されている医療従事者の方々に花を見ることで活力を出してほしい」
と、県内11の感染症指定医療機関に贈呈したものだそうです。
コロナ禍の最前線で、県民の健康と命を守っていただいたことに
本当に感謝です。
本当は、病院から誕生日の折り紙を頂いたのでは本末転倒で、
この状況下でも奮闘される職員の方々に、
なにか激励の気持ちを表さないといけないですね。

激励と言えば、未曾有の豪雨で全国あちこちで復旧に尽力する自衛隊のみなさんのことも
忘れてはいけません。
東日本大震災など、ここ数年相次ぐ災害復旧の先頭に立っていたのが
自衛隊の方々。
軽井沢が大雪に見舞われた2014年2月の豪雪の際も、
車が立ち往生した18号バイパスの除雪を行い、
立ち往生した車が動けるようになったのも自衛隊のおかげでした。
もちろん、昨年の台風19号の際も、多くの自衛隊の方が。
全国から続々と集まって長野市などの浸水地域などに向かう自衛隊の車列を見て、
感謝の気持ちで一杯になりました。
危険も顧みず、災害復旧に向けて奮闘される自衛隊のみなさんにも
ちゃんとエールをお届けしないといけないと思うのですが、
どうもそのような声がとても小さいのが、気になっていました。
いまはまだ、全国各地の豪雨災害復旧に邁進されているところで、
それどころではないかもしれませんが、
終わったら国民みんなで、精一杯の感謝の気持ちを届けたいですね。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR