一年ぶりのそばの銘店、白馬「りき」さんへ

白馬の話題をもう少し。
今回白馬に行ったのは、桜のほかに大きな目的はここに行くことでした。

20160427-1.jpg

白馬そばの銘店、「りき」さんです。

昨年もシーズン問わずかなり白馬には頻繁に行っているのですが、
その都度、この「りき」さんに行こうとするものの、
既にその日は売り切れだったり、
臨時休業だったりで、なかなか入れず。
気づけば、昨年1月末に行って以来、ここの旨いそばにありつけていないのです。

なので、今回は花見の前に、まずりきさんへまっしぐら。
11時半の開店直後をめがけて行ったので、
何とか無事「商い中」の看板が掛かっているうちに
入店できました。

もちろんお願いするのはざる。
ここは、量を選べるので、私は麺量300gの
「鑓」をお願いしました。
そして、うちの奥さんとシェアするために、天ぷらを一つ。

まずは、天ぷらです。
海老が2本の豪華版で、この時期らしく、ふきのとうの天ぷらがついています。

20160427-5.jpg

とても軽い油で揚げられたここの天ぷらは、
あとで胃もたれなど絶対しないてんぷら。
それを、抹茶塩に付けていただきます。

そして、お目当てのそばが。

20160427-2.jpg

このそばが食べたくて、わざわざ白馬に来た甲斐がありました。
今日も実に美しいそばです。

20160427-4.jpg

軽井沢の「きこり」さんのそばも極細ですが、
ここりきさんのそばも、実に細い。
しかし、しっかりとコシのあるそばで、
手繰って、信州としてはきりっと辛めのつゆにつけていただくと、
そばの香りが口の中にひろがります。
繰り返しになりますが、本当に白馬まで来た甲斐がありました。

次に食べられるのがまた一年後にならないよう、
タイミング良く白馬に来たいと思います。
どうもごちそうさまでした!


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR