上州名物・焼まんじゅうの原嶋屋総本家

今日はなんだか慌ただしい一日でした。
朝からいろいろ用事を済ませて、昼前に前橋に。
実は今日と明日、車検なのです。
そして、前橋に行ったら、いつもならゆ~ゆあたりでひとっ風呂となるのですが、
代車をだしてもらったら一目散に軽井沢へ。
家への帰りがけに軽井沢プリンスショッピングプラザにより、
度が合わなくなってしまったメガネのレンズ交換をクーレンズに頼んで
家に寄ったあと、今度は予約していた佐久の整体へ。
なんだか一日車で走り回っていた感じです。
まあ、いつもこんな感じなのですけどね。

で一目散と言いつつ、ちゃっかりこんな所に寄り道してきました。

20170527-1.jpg

この風情あるたたずまいの建物が、一体何かというと、
こんなのれんを見たらおわかりですよね。

20170527-2.jpg

前橋公園の近くにある、上州名物・焼まんじゅうの老舗、
原嶋屋総本家です。
焼まんじゅう、といえば原嶋屋というほど有名なこちらの店ですが、
我が家は初めて。
上州で饅頭と言えば、我が家にとっては片原饅頭の酒まんじゅうだったのですが、
最近、ちょっと焼まんじゅうもはまり気味。
あの、甘塩っぱい味の虜になってしまったのです。
ならば、行ってみないとというわけで、
原嶋屋さんに行ってきました。

のれんをくぐり、店内に入ると、香ばしい香りが漂います。
焼まんじゅうは4個一串で200円。
ちなみに平日は店内でもいただけることもあるようですが、
週末は持ち帰りのみとのことです。
そして、注文すると、なんとその場でタレを塗って焼いてくれるのですね。
なので、少し店内で待つことになります。
その間、鼻腔をくすぐる、甘塩っぱい香りが、たまりません。
恥ずかしいことに、待っている間に2回も腹の虫が鳴いてしまいました。

品物を受け取ったら、一目散に碓氷峠を越えて軽井沢へ。
途中、軽井沢プリンスショッピングプラザにも寄り道しましたが、
なんと家についてもまだほんのり暖かい状態でした。
なので、そのままいただきます。

20170527-3.jpg

あ~、この味です、これ。
もろみの味がしっかりとした、紛れもなく関東の甘塩っぱい味です。
たまりませんね。
写真に写っているのは2個ですが、この後もう2個、
都合一串ぺろっといただいてしまいました。
まだあるので、明日の朝飯代わりに、チンしていただくとしましょう。
原嶋屋総本家焼まんじゅう、癖になる旨さです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

焼き饅頭は原嶋屋さんですね。
子供のころからほっぺを汚して食べてました。
今もラムネと一緒に食べると昭和になります。
ドームがなかった競輪場、野天の焼き饅頭、10円でした。
従業員さんも若返り時の流れを感じます。
原嶋やの次は
萩のかりんとう、試してください。湿気ない今がいいです。

あんこ が、はいってるのは、田中屋さん。こちらも いいですよ。。

Re: No title

いろいろ教えていただき、ありがとうございます。
群馬、私の好みのものが沢山あって、
食べても食べてもなかなか追いつきません。
萩のかりんとうですね。今度試してみます。
アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR