長距離トラック御用達の食堂SS

さて、木曽漆器祭に行ったからには、ここに寄らないわけにはいきません。
今年も昼飯は、ここでいただくことにしました。

20150608-1.jpg

昨年も漆器祭の帰りに立ち寄った、塩尻市贄川の国道19号線沿いにある
食堂S.Sです。

20150608-2.jpg

相変わらず、知らないとちょっと入るのが躊躇われる雰囲気。
しかし、今日も長距離トラックや我々のような観光客で、店内は超満員です。

ここが凄いのは、とにかくそのメニューの量。

20140708-7.jpg

その覚えきれないほど大量のメニューを注文する客をさばく
おばちゃんたちが神業。
ここは椅子席と小上がり席があるのですが、いずれもほぼ満席で、
さらに今回存在を初めて知った別室の個室まで満室だったので、
こりゃ相当かかるかなと思ったのですが、
もの凄い連係プレーで、それほど待たずに料理が運ばれてきました。
飲食店の方は、一度その導線を観察された方がよいと思いますよ。
何が効率がよいのか、素人にはわかりませんが、
帰った方の席を片付け、次のお客を案内して、
注文を取って、それを調理場に伝えて、
料理を作って、それを迷うことなく、注文した席に運んでと言う流れが、
実にスムースなのです。見ていて気持ちいい。

さて、そうこうしているうちに、料理が続々と来ました。
まずは、うちの奥さんが頼んだ、チキン南蛮。

20150608-3.jpg

お次は、うちの母が頼んだ、豆腐ハンバーグ。

20150608-6.jpg

ハンバーグという名前ですが、おからと豆腐のコロッケみたいな感じです。
少しもらいましたが、ちょっと生姜味で、旨い。

さあ、ここからです。
まずはうちの父が頼んだ、天ぷら盛り合わせ。

20150608-7.jpg

昨年もこれを頼みましたが、何じゃこれはと言う量!
ほとんどが野菜の天ぷらなのですが、とても一人前とは思えない量です。

そして、満を持して私が頼んだものがやってきました。
今年は、チキンライスにハムエッグ。それに味噌汁を付けてみました。

20150608-4.jpg

どちらも普通の量で良かったです。

しかし、チキンライスがいいなぁ、これぞ由緒正しいチキンライスです。

20150608-5.jpg

タマネギが少し焦げているのがご愛敬ですが、
素朴な味の、懐かしいケチャップライスです。

洋食の基本だと思うのですが、意外に軽井沢周辺では
見かけません。オムライスはあるんですけどね。
学生時代は、学校近くの洋食屋で、チキンライスに蟹クリームコロッケというのが
昼飯の定番でした。本当に懐かしい。

喫煙フリーなのがちょっと・・・ではありますが、
木曽方面に行ったら、是非立ち寄りたい店です。
さあて、次は何を食べるかな。


さあ、200万アクセス指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR