FC2ブログ

白馬マウンテンハーバー

さて、緊急事態宣言が解除になった長野県。
軽井沢は、引き続き軽井沢プリンスショッピングプラザが臨時休業ですが、
解除を受けて、長野県が求める「県外から人を呼び込まない運営方法」により
臨時休業を解除するところが、
ちょっとずつ出てきました。
その一つが白馬マウンテンハーバー
長野県民に限り、利用できるようになったというのと、
昨日の雨からうって変わって今日は天気が良くなるというので
久方ぶりにちょっと遠出して、白馬まで行ってきました。

まずは、大出公園に向かったのですが、
天気は良いものの、白馬三山には雲が・・・

202000517-0.jpg

事前にWebで予約が出来るので、昨日のうちに予約しておいたのですが、
予約時間は9時。
しかし、この状態なので、1時間を遅らせて10時に変更してもらいました。

まずは白馬岩岳のゴンドラベースへ。
ゴンドラ乗り場の前に、テントが張られています。

202000517-2.jpg

まずは、ここで申込書を記入。
もし万が一の時に備えて、住所、連絡先などを記入します。
消毒液も用意され、準備は万端です。

202000517-3.jpg

そのあと、チケット売り場で住所が分かる免許証などを提示して、
長野県民であることが確認できると、チケットを発券してもらえます。
ちなみに、同行者も住所確認されるという念の入れよう。

202000517-4.jpg

めでたくチケットを購入したら、ゴンドラ乗り場へ向かいますが、
ここもKeep Social Distanceのラインが引かれています。

202000517-5.jpg

アウトドアな施設とは言え、ここまで感染防止に配慮しているのは凄い。
みなさん、ここまで運営側の方が注意されているのですから、
スーパーの売り場とかでも、他の方と同じものを買おうとするときに、
せっかく前の方の品定めが終わるまで、距離を保って待っているので、
その隙間にカートで後から強引に突っ込んでくるの、やめてくださいね。
ちなみに、こちらは軽井沢のツルヤの話ですが・・・

話が脱線しました。
ゴンドラに乗り込むと、ゴンドラ屋根の通気口も換気のために開けられています。

202000517-6.jpg

これは、3月上旬に今年唯一スキーで遠出した
志賀高原焼額山スキー場のゴンドラも、このようにしていました。
あそこは窓も開けられるのですが、
岩岳のゴンドラは窓が開かないので、この通気口開口は重要ですね。
もっとも、乗っているのは私とうちの奥さんだけですが。

扉が閉まると、ゴンドラ発射・・・
って、別にロケットじゃないのですが、ゴンドラが発車するときは
結構勢いをつけて引っ張られるので、
ちょっと発射的な感じです。

202000517-7.jpg

ゴンドラは10分ほどで山頂に到着します。
そこからは、お目当てのマウンテンハーバーへ。

202000517-8]

山頂の木立の中を歩いて行くと、マウンテンハーバーの建物が
見えてきました。

202000517-11.jpg

あ~背景の雲がとれない・・・

ここは昨日から再開したそうなのですが、
まだまだお客さんは少なめ。
また、店内での飲食は出来ず、
白馬の山々を一望するデッキのみ利用できます。

とりあえず、お茶とクッキーで雲がとれるのを待ちますが・・・

202000517-10.jpg

あ~晴れてきそう、とおもって、一瞬山の稜線まで見えても
すぐに雲に隠れてしまいます。

202000517-9.jpg

それでも、青葉と雪と、ちょっとだけ青空のコントラストは
ここ2ヶ月近く、ご無沙汰していた実に清々しい風景。
心が洗われます。

お茶がほぼ熱湯で、なかなか飲めなかったこともあって
だいぶ粘ったのですが、白馬三山の全貌は見ることが出来ませんでした。
それでも、こんな景色が見られただけでもよしとしましょう。

202000517-15.jpg
※クリックすると、大きくなります

それにしても、今シーズンこそ白馬に滑りに行こうと思っていましたが
なかなか雪が安定せず、3月のかなり早いうちから
下まで滑れなくなっていたようなので
今シーズンも滑りに行くことが出来ませんでした。

202000517-13.jpg

正面に見えるのが八方尾根のコースですが、
やはりなんと良いコースなのでしょう。
来シーズンこそは、絶対滑りに行かなきゃ。
だいたい、今年は最後2回滑り納めに行く予定だった
志賀高原行きを断念してしまって、メジャーコースを滑ったのは
3月初めの1回だけ。
なんだか、ゴルフにたとえれば、コースには一度しか出ないで
打ちっ放しだけで終わってしまった感じです。
まあそれでも、合計41回、876kmも滑っているのですけどね。

しかし、白馬は本当に良いところです。
リフトやゴンドラで、気軽に北アルプスの目の前まで上がれるのが素晴らしい。

202000517-14.jpg

我々はゴンドラで上がって、景色を眺めながらお茶飲んで
帰るだけでしたが、ゴンドラ利用者の方で一番多かったのは
マウンテンバイクで岩岳の斜面を走り下りる方々。

202000517-12.jpg

きっと、自粛明けでこんなことが出来るのも久しぶりなのでしょうね。
みなさん、気持ちよさそうでした。怖そうですが・・・

次回は、もうちょっと天気が良くなるとねぇ。
梅雨入り前に、最高の天気の白馬の山々
見てみたいです。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR